Top >  しみ取り >  サーマクール2

スポンサードリンク

サーマクール2

サーマクールは、治療法です。サーマクールは真皮層のコラーゲンに作用します。コラーゲンに作用させると効果的なのか?これはまず、皮膚の老化はコラーゲンが壊れて減少することで始まりことからお話します。この皮膚組織の中で、シミ・たるみ・しわの原因となるような皮膚の老化にかかわっているのは、サーマクールが作用する真皮層です。真皮の中を網目状に張りめぐって弾力性に富んだ繊維(エラスチン)や、同じように網目状の繊維の間を満たしているヒアルロン酸などのムコ多糖類と混在して、皮膚に張りを与えているのです。コラーゲンは体の中のさまざまな結合組織に対し、強度を与える役割があります。「皮膚からは水分が失われる」「皮膚がカサカサしてくる」「皮膚の弾力性が失われまる」「骨が骨折しやすくなる」「血管がもろくなって血液が染み出す」など様々な弊害が起こります。体にとって重要なたんぱく質なのです。





スポンサードリンク

 <  前の記事 サーマクール1  |  トップページ  |  次の記事 サーマクール3  > 

         

更新履歴

  • イソフラボン
  • イソフラボンは、女性ホルモン(エストロゲン)と似た働き...

  • アルジルリン
  • ボトックスと言われているものは、正確にはボトックスでは...

  • プラセンタ
  • プラセンタは、胎盤の成分です。
    成分としてのプラセ...

  • しわの原因2
  • 紫外線に続いてしわの原因は乾燥です。乾燥すると、表皮の...

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「しみ・・・気になる話」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。