Top >  しみとしわ >  プラセンタ

スポンサードリンク

プラセンタ

プラセンタは、胎盤の成分です。
成分としてのプラセンタの役目には主に次のようなものがあります。こういった作用を持ちますので、プラセンタは、わにも効果的です。乾燥がプラセンタの保湿作用や代謝促進により、目立たなくなったり、まったくしわがなくなったりすることもありえます。真皮まで届いた深いしわについてもプラセンタは効果を発揮します。
主に紫外線によって発生した活性酸素がコラーゲンやエラスチンを衰えさせることが原因でできますが、プラセンタは、その活性酸素を除去する抗酸化作用を持っています。プラセンタには、線維芽細胞増殖因子が含まれています。しわにとってはプラセンタが大切ですが、質のよいプラセンタを選ぶことが大切ですので忘れないでください。。





スポンサードリンク

 <  前の記事 しわの原因2  |  トップページ  |  次の記事 アルジルリン  > 

         

更新履歴

  • イソフラボン
  • イソフラボンは、女性ホルモン(エストロゲン)と似た働き...

  • アルジルリン
  • ボトックスと言われているものは、正確にはボトックスでは...

  • プラセンタ
  • プラセンタは、胎盤の成分です。
    成分としてのプラセ...

  • しわの原因2
  • 紫外線に続いてしわの原因は乾燥です。乾燥すると、表皮の...

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「しみ・・・気になる話」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。