Top >  しみとしわ >  イソフラボン

スポンサードリンク

イソフラボン

イソフラボンは、女性ホルモン(エストロゲン)と似た働きをすることで注目されているサプリメントです。イソフラボンは、大豆の胚芽に多く含まれるフラボノイドの一種です。 コラーゲンの合成を活性化する役割を果たしています。女性ホルモンが減少すると、ヒアルロン酸やコラーゲンも減少し、お肌の乾燥、老化が促進され、たるみができてしまいます。更年期障害は、女性ホルモンのバランスが崩れ、量が減少することが原因で起こる症状ですが、お肌のたるみも影響の一つなのです。植物性の成分ですが、女性ホルモンに似た働きをすることから、ホルモンの代用として、化粧品やサプリメントで使われています。肌の保湿作用がすごく期待できます。





スポンサードリンク

 <  前の記事 アルジルリン  |  トップページ

         

更新履歴

  • イソフラボン
  • イソフラボンは、女性ホルモン(エストロゲン)と似た働き...

  • アルジルリン
  • ボトックスと言われているものは、正確にはボトックスでは...

  • プラセンタ
  • プラセンタは、胎盤の成分です。
    成分としてのプラセ...

  • しわの原因2
  • 紫外線に続いてしわの原因は乾燥です。乾燥すると、表皮の...

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「しみ・・・気になる話」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。