Top >  しみとそばかす >  アロエ効果

スポンサードリンク

アロエ効果

しみ、そばかすを増やさない、作らないようにするためには、長袖のシャツを着る事やUVカット製品を積極的に使用するなどの紫外線対策も重要な事となります。しみ、そばかすをアロエで対策するには、アロエを内服と外用の両方から利用します。アロエを内服する事で、新陳代謝を活発にしみの発生を抑制する事が出来るようになります。アロエは刺激が少なく肌の敏感な人でも使えるものですが、心配な人はパッチテストを行ってからが良いかと思われます。アロエを初めて使用する場合は、生理中や体調の悪い時など、肌の敏感になっている時は避けた方が良いでしょう。アロエを外用するには、使用します。アロエから絞った汁をつけてもよいですが、事が肝心です。アロエは植物ではありません。アロエを入れるに外用して使うに口に入れる場合は最初は少ない量で、外用する前にはパッチテストを行ってから使用するようにしましょう。





スポンサードリンク

 <  前の記事 ケシミンクリーム  |  トップページ  |  次の記事 しわの原因1  > 

         

更新履歴

  • イソフラボン
  • イソフラボンは、女性ホルモン(エストロゲン)と似た働き...

  • アルジルリン
  • ボトックスと言われているものは、正確にはボトックスでは...

  • プラセンタ
  • プラセンタは、胎盤の成分です。
    成分としてのプラセ...

  • しわの原因2
  • 紫外線に続いてしわの原因は乾燥です。乾燥すると、表皮の...

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「しみ・・・気になる話」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。